犬 目やに サプリメント

愛犬の目やに・涙やけにサプリメントが効いた!

家には2歳になるトイプードルがいます。
とっても可愛い子なんですが、
目やにが残念・・・。

 

可愛いクリクリの目に、いつも目やにがついてます。

 

病院でもらった目薬をしても、
目やには毎日でるので、目やに改善に何かないかと、
探して見つけてのが【いぬファイン】でした。



目やにに効いた?!

【いぬファイン】のおかげで、今は、
キレイなおめめデス!(*´艸`*)

 

 

 

 

愛犬に「目やに」がついていませんか?

 

そもそも目やにってどうして出るんでしょう?

 

目やには、角膜や結膜からの分泌物や、
細菌、目に入ったほこりなどから作られるそうです。

 

目やにの多くは、涙で流れるみたいですが、
涙が乾燥すると、目元にくっついているんです。

 

目やにって、生理現象から、病気の場合もあるってご存知ですか?

 

少しの目やにがついていたり、時々涙が流れるくらいなら、
別に問題ないそうです。

 

でも、目やにがたくさん出ていたら、
ホコリやゴミ、まつげ等が目に入って、
傷ついて炎症が起こっている可能性があります。

 

あまり目やにが多いと感じたら、獣医さんに診てもらいましょう!

 

 

「涙やけ」も確認!

 

涙やけって、目の周りが茶色く汚れている状態。
うちのトイプードルもちょっと汚れてました・・・。

 

本来、涙がつくられつのは、上まぶたにある涙腺で、
目を潤したら、目頭の所の涙点に流れ、
さらに、涙小管を通って鼻の先から排出されます。

 

しかし、目の疾患などで、

 

  • 涙の過剰分泌
  • 涙管がつまる

 

などが起こると、涙が目の周りまであふれ、
涙やけになってしまいます。

 

 

 

涙やけの原因は、顔の造り・フード・目の疾患!

 

目がクリクリっとして大きいワンちゃんは、乾燥しやすく、
普通よりたくさん涙が出てしまうので、涙やけになりやすいです。

 

また、鼻が短いワンちゃんは、涙が眼から鼻・口へと降りる管の、
障害が起こりやすく、涙が正常に降りないため、涙やけに。

 

毛が長いワンちゃんは、逆さまつげなど、
目に何かしら刺激をあたえるため、涙が普通よりも出て、
涙やけになるケースがあります。

 

鼻が短いワンちゃんや、トイプードルなど、
小型犬に多く見られる涙やけは、特有の頭の骨の形と、
眼球の位置、まぶたの形状が原因となる場合が多いそうです。

 

また、フードの成分が愛犬に合わずに、
栄養バランスが偏り、涙やけの原因になるともいわれています。

 

涙やけは、目の疾患であるサインの可能性も・・・。
よく観察して、注意してあげてくださいね。

 

 

 

目やに・涙やけに関わる病気

 

目の表面の疾患や、
目の中の疾患で、目やにが出ます。

 

よくみられるのは、角膜炎や結膜炎。

 

結膜炎の場合は、
まぶたがはれていることもあります。

 

まぶたが内側、または外側にめくれている場合は、
眼瞼内反症、眼瞼外反症が疑われます。

 

また、涙器の異常で涙が大量に出る流涙症の疑いも。

 

黄緑色の目やにが出る場合は、
細菌に感染している可能性があります。

 

 

 

目やに・涙やけの予防・改善

 

涙管が詰まる大きな原因は、フードだそうです。

 

毎日、加熱処理されたドライフードなどを食べていると、
涙の成分ってドロドロになるんですって!
だから涙が上手く流れないのですね。

 

ドライフードに含まれる、植物性タンパク質も、
涙管を詰まらす原因に・・・。

 

植物性タンパク質は、消化吸収が悪いので、
未消化になり、詰まるのだそうです。

 

消化吸収のよいフードに変更して、
腸のはたらきを活性化する、乳酸菌を摂る事は、
目やに・涙やけの予防・改善に!

 

犬用の乳酸菌サプリメントが手軽で簡単です。

目やにの取り方や予防法!

せっかく可愛い目に涙やけ・・・。
なんだかよく涙がでてる・・・。

 

「すぐ治るかな?」なんて思っていたら、
全く治らず、目の下が茶色になってる・・・。

 

こうなると、犬も可哀相だし、
飼い主さんもどうしていいのか、分からないですよね。

 

 

目やにの状態は?

 

目やには少しなた何も問題はないのですが、
もし、目に異常があるときには、
ドロドロした目やにが出ていたり、
涙が過剰に出ていたりします。

 

 

目やにの色はどんな色?

 

目やにの色で、どんな状態なのかが、
判断できる時があります。

 

みどり色

 

緑色をしていたら、膿で、
死滅した菌が混じっている状態です。

 

 

黄色

 

黄色だと、ウイルスや菌の感染で膿が出ている状態。

 

 

茶色

 

茶色だと、特に心配はない色ですが、
目やにの量がたくさんあれば、病気の可能性も。

 

 

その他、黒色や、白い目やに、
グレー色の目やにも、心配はいらないです。

 

これは、涙にタンパク質・脂質・ほこり・砂などが混じって、
変色してでてきているものです。

 

 

目やにの取り方

 

次に目やにのとり方をご紹介します。

 

目の中にあるやわらかい目やにの取り方

 

目の周りにある、やわらかいタイプの目やには、
指でつまんでも取れますが、目の中はとりにくいですよね。

 

この場合、ティッシュペーパーを使います。

 

まずティッシュを1枚用意し、4つ折にします。
そして、折ってできた角を使って、目やにを取ります。

 

ティッシュの角を、チョンと目やににくっつけて、
スーッと引き出す感じです。

 

注意点は、ティッシュの角で目を傷つけないこと!

 

コツは、目の表面と平行になるようにティッシュをあて、
「目やにを吸わせてから引き出す」という感じです。

 

 

 

固い目やにの取り方

 

目についた固い目やに・・・、どうしようか悩みますよね。
その固まった目やにに、毛がくっついていたら、
もっと悩みます・・・。

 

そんな、固くなった目やに、おすすめの取り方は、
「ふやかす」こと。

 

目やに専用の除去剤も販売されてますが、
ふやかしてからとるなら、ぬるま湯で十分キレイにとれます。

 

 

取り方1

 

シャワーで、目やに全体にぬるま湯をかけて、数分おいたあと、
目やにを溶かしながら洗い流します。

 

この方法はシャンプーする日がやりやすいです。

 

取り方2

 

ぬるま湯で湿らせたティッシュを当てて、少しずつふやかす方法。
ふやけた部分をほぐしながら、指やコームで取ります。

 

十分にふやかすと、スーッととれることもあります。

 

注意点

 

固くなった目やには、決してそのまま引っ張ってはいけません!

 

ワンちゃんが、とっても痛い思いをします・・・。
次に触ろうとすると、逃げちゃいますよ!

 

 

 

愛犬の目やに・涙やけ対策

 

犬の涙やけの解消法は、体に溜まっている不純物を
外へ排出することが、最優先です。

 

食べたものは、消化吸収し、
老廃物はキチンと排出!

 

これは、人間同様、健康維持に欠かせません!

 

そこでおすすめなのが「腸活サプリメント」です。

 

特に、腸内環境を整えることに特化したサプリメント、
「いぬファイン」はおススメ。

 

 

 

いぬファインの口コミ

 

私がいぬファインを購入するきっかけになった、
口コミをご紹介します。

 

40代男性

 

うちは犬が2匹いて、そのうちの1匹の目から、
目やにが出ていました。
あまりにも治らなかったので、ネットで色々調べて、
見つけた「いぬファイン」。
毎日の食事の時に与えています。

 

今では、ずいぶん目やにが減って、
症状も治まってきています。

 

 

30代女性

 

私のところのワンちゃんは最近目やにが出るようになりました。

 

そこで、お友達から教えてもらった「いぬファイン」をあたえると、
2週間ほどで、目やにが改善されました。
「いぬファイン」があって良かったです。

 

 

どの口コミも、いつものご飯に与えるだけで、簡単!というのと、
様々な健康効果が得られたのを知り、
私も、愛犬のために腸活を始めようと思いました。

 

「いぬファイン」は、目やにだけじゃなく、
健康管理に役立つサプリですよ。(*^_^*)

トイプードルの目やに対策!

トイプードルを飼っている方は同じ悩みをもつでしょうが、

 

  • ドッグフードをあまり食べない
  • 少食
  • 涙やけ・目やにが多い
  • 毛並みが悪い

 

などなどで悩みが多いです・・・。

 

特にトイプードルは、目やにや涙やけが非常に多い犬種。

 

眼の周りの毛も、目に入りやすいので
こまめにカットしたり、ケアが必要です。

 

フードやおやつ選びも気をつけましょう。

 

 

 

トイプードルの目やにや涙やけ対策は?

 

トイプードルの目やにや涙やけ対策には、

 

  • フードの見直し
  • 腸内環境の改善
  • 目の周りを清潔にする

 

この3点。
これらを注意していると、少しずつ治っていきます。

 

 

 

目やにの予防や改善にサプリが効く!

 

トイプードルは目やにや涙やけが多い犬種。
だから、悩んでいる飼い主さんも多いはず・・・。

 

そんな悩み、本来なら2才くらいになると、
成長とともに解消される犬も多いそうですが、
何割かは、治らないそうです。

 

目やにや涙やけの原因は、毎日のご飯。
消化吸収と深く関わりがあるそうです。

 

添加物や、穀類が多いと涙腺をつまりやすくし、
ドロっとした涙や、涙やけの臭いの原因にも・・・。

 

そこで乳酸菌サプリの登場です。

 

乳酸菌を効率よく摂ることで、
消化吸収をたすけます。

 

腸内環境を改善する事は、目やにや涙やけに重要です。

 

 

 

 

愛犬に乳酸菌を与えるメリットは?

 

乳酸菌を与えると、腸内環境が改善し、
免疫力を高める効果があります。

 

人間もそうですが、免疫力は腸が作ると言われていますよね。

 

腸内環境が整っていないと、免疫力は低下します。
腸内環境が正常とは、腸の中の腸内細菌のバランスが整うことです。

 

しかし、腸内の善玉菌より、悪玉菌が優勢になると、
免疫機能が正常に働かなくなり、アレルギーや感染症に対し、
抵抗力を弱くて効きません。

 

犬の乳酸菌は、善玉菌として元々腸内にもあります。
その犬に乳酸菌をさらに与えることで、腸内の善玉菌を、
活発化してくれます。

 

腸内環境が良くなると、免疫力も高くなります。

 

 

わが家の愛犬に与えている【いぬファイン】は、
獣医さんや専門家がおススメしている安心なサプリ。

 

もし、愛犬の目やにや涙やけで悩んでいるなら、
お試しする価値はありますよ↓
毎日10秒ケアで悩み解消!【いぬファイン】